こどもえんつくし(福山市)/社会福祉法人つくし会

COCOKARA通信

2022-8-10

7月お誕生日会

ムシっとした日々が続き、涼しげな食べ物が恋しくなりますね。

さて、22日(金)には7月生まれのお友だちのお祝いをしました。

メニューは、豚肉のひつまぶし野菜のかきあげきゅうりの酢の物

すまし汁でした。

23日は「土用の丑の日」ということで、一足早く「豚肉のひつまぶし」を

食べました。「土用の丑の日」といえば「うなぎ」ですが、豚肉にも

疲労回復に効果があると言われるビタミンB1をはじめとした栄養素が

たくさんあるので、豚肉のひつまぶしにしました。

他にも「う」がつく物を食べる風習があります。きゅうりやスイカ、

かぼちゃなどのウリ科は、水分やカリウムが豊富で、身体の余分な熱を

冷ましてくれます。

「豚肉のひつまぶし」は、豚もも肉ブロックを焼き目がつく程度に焼き、

水、酒、しょうゆ、さとう、にんにく、しょうがで炊いてコロコロに

カットし、ごはんに混ぜ、大葉、刻みのりを添えたものです。

豚もも肉だったのであっさりして子どもたちにも好評でした。

「野菜のかきあげ」は、かぼちゃ、なす、玉ねぎ、人参、切り昆布を衣と混ぜ

揚げました。「サクサクしてるー!」、野菜が苦手な子もあっという間に

完食でした。

「きゅうりの酢の物」は、きゅうり、人参を和えた酢の物です。

「すまし汁」です。

お誕生日会のメニューはいつもより豪華なので、子どもたちも

美味しそうによく食べていましたよ😊