こどもえんつくし(福山市)/社会福祉法人つくし会

つくしブログ

2021-9-22

お月見会をしました!

9月21日は,「中秋の名月」でした。今年は8年ぶりに,今年は満月と同日
のため,お月見を楽しみにしていた方も多かったでしょう。

こどもえんつくしでは,恒例の「お月見会」をしました。
年長さんは,担任の先生から「月の満ち欠け」やお月見の由来などの
話を聞いたあと,抹茶とお月見だんごをいただきました。

天気予報は芳しくなかったですが,福山市内でも夜9時ころになると
雲の間からまん丸お月さんが顔を出してくれました!

「なんで十五夜お月さんって呼ぶのかな?」
「お月見にお団子食べるのはどうしてかな?」
青山先生(表千家師範)のすばらしいお点前
正座すると気持ちがシャンとします
団子三きょうだい??
福山市内でも満月がくっきり見えました